スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


ゴルフでよく使われる用語【ツ】

 

【ツ】 のつくゴルフ用語の意味を分かりやすく、解説、説明しています。

 

 

【このページの内容】

  • ツーサム
  • ツーピースボール
  • ツーボールフォアサム
  • ツームストーン

 

 

[ゴルフ場予約]

 

楽天GORA

 

GDOゴルフ場予約

 

【じゃらんゴルフ】

ツーサム

二人でプレーすること。

 

サム(sum)は合計の意味。
2B(バッグ)も同じ意味。

 

 

ツーピースボール

合成ゴムにカバーをかけた二層構造のボール。

 

ツーピースボール

 

 

ツーボールフォアサム

ゴルフで、四人が二人ずつの二組に分かれ、各組二人が一つのボールを交互に打つ競技方法。

 

単に、フォアサム(foursome)という場合もある。

 

 

ツームストーン

規定打数に自分のハンディキャップを足し、スタートしてからその合計数に達した地点に旗を立てる。
それがスタートから一番遠くだったプレーヤーが勝利となる競技。

 

ツームストーンは、墓石の意。

 

別名、旗立て競技ともいう。

<ゴルフクラブ 一覧>

posted with カエレバ

スポンサーリンク