スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


ゴルフでよく使われる用語【テ】

 

【テ】 のつくゴルフ用語の意味を分かりやすく、解説、説明しています。

 

 

【このページの内容】

  • ティー 【tee】
  • ティーアップ 【tee up】
  • ティーペッグ
  • ディポット
  • ティーマーカー
  • デット
  • テンプラ

 

 

[ゴルフ場予約]

 

楽天GORA

 

GDOゴルフ場予約

 

【じゃらんゴルフ】

ティー 【tee】

ゴルフでは、「ティーインググラウンド」のこと。

 

ティーインググラウンド 

 

そのホールの第1打を打つ場所。

 

 

ティーアップ 【tee up】

ゴルフで、ティーショットを打つために、ティーペッグの上にボールをのせること。

 

ティーアップ 

 

 

ティーペッグ

ティーショットの際にボールを乗せる「球の台」。

 

木やプラスチック等で作られており、長いものから、短いものまで、種類は多い。

 

ティペッグ、ティーペグ 、ティーともいう。

 

 

ディポット

アイアンショットなどで切り取られた芝(ターフ)のこと。

 

それによって出来た芝面の穴は、ディポット跡(ティポットマーク)という。

 

 

ティーマーカー

ティーインググラウンドの区域を定めるための表示物。

 

2個1セットで前方と横幅を決める。

 

 

デット

ピンの根元を狙って、直接ホールインさせるように攻めること。

 

 

テンプラ

主に、ウッドクラブのヘッドがボールの下部に当たり、ボールが高く上がりすぎるショット。

 

「レインメーカー」、「スカイボール」などともいう。

<ゴルフクラブ 一覧>

posted with カエレバ

スポンサーリンク